引越しのない生活を前提としたお墓では困る

従来型のお墓と引越しの多い生活の矛盾

これまでの お墓は家制度を前提に、一族が代々同じ土地に住み続けることを前提にしています。

そのため、子や孫など お墓を継承する人が、離れて暮らしている場合、お墓の維持管理の負担は大きく、そのことへの配慮は一切ありません。

いわゆる転勤族と呼ばれる人たちは、県内はもちろん県外、さらには日本全国、もしくは海外へも住む場所を変えます。 仕事をしているうちは定住する場所を選べない場合がほとんどです。

かといって、お墓は簡単に引越しできるものではないです。 新しいお墓の手配、改葬の手続き、墓じまいの手続きなど手間も費用も莫大です。


逆に生活に合う お墓のかたちを考える

少子化・核家族化・転勤族という言葉が使われるようになってから、かなりの年月を経ました。 その間、多くの先人たちが「生活スタイルとお墓の矛盾」に苦労してきました。

その結果、今の生活に合うような、新しい お墓のかたちも登場してきています。

個別墓や夫婦墓などの小さなお墓の永代供養墓や、散骨といったお墓を作らない供養などもその一つでしょう。

永代供養墓というのは前からあったものですが、多くの場合、合祀や合同供養墓などのような、知らない人も一緒に入るお墓のイメージが強かったと思います。

ところが、区画をしっかり分けて独立した、個人や夫婦だけのためのお墓でありながら、継承者を必要としない永代供養をつけたお墓というのもあります。

埋葬後の維持管理が不要で、後継者を必要としないお墓には、樹木葬というのもあります。

霊園やお寺によって、その具体的な内容は異なりますので、自分や家族が納得できる供養を選ぶことが大事です。

ところで管理は不要でも、遺族としては お墓参りが遠いのでは、負担は無くなりません。 そこで手元供養という発想もあります。

分骨した遺骨や遺灰を手元に置いたり、あるいは遺骨・遺灰を加工して手元に置くことで、身近に供養を続けるという考え方です。

お墓を作らない散骨の場合でも、一部を手元供養する場合も多いそうです。 管理の負担は無くても、お参りする対象がないのは、遺族として寂しいですからね。

これまでは、「仏壇」と「お墓」で供養してきたのが普通でしたが、これからは「永代供養墓(又は散骨)」と「手元供養」で供養するという発想も浸透していきそうな気がします。



引越しに関係して




記事をピックアップ

メーンバンクはどうする?
引越しが県外だとそれまで利用していた銀行の支店が無いことも。銀行を変えないと不便。メーンバンクの変更は結構大変。引越しはいろんな手続きで忙しいのに、引き落としの変更手続きが増えます。実は便利なのがインターネット銀行。自宅にいながら各種振込もできますし、ネットショッピングにも便利。引越しを機会に、イン.....

引っ越す前にご挨拶する相手は?そのタイミングは?
同じアパートの人には、引越し前日にご挨拶します。基本はそうですが、あらかじめ留守になるのが分かっていたらいるときに挨拶します。その際は普通はお菓子(1000円くらい)を持っていきます。.....

友人や親族に引越しを手伝ってもらう?
友人・親族に引越しを手伝ってもらう人・そうでない人。手伝ってもらわない派は、友人・親族にお礼やもてなしで結局大変という意見。引越し業者のきめ細かいサービスも多く気楽という面があります。一方で、近場の引越し。小さい子供の子守をお願いしたい場合などは、やはり気心の知れた、友人・親戚のほうが助かるかも。引.....

引越し業者に依頼したときの注意
花瓶や大きな割れ物は自分で梱包せずに、業者さんの作業員にお任せが基本。万が一壊れたときの責任があいまいにならないための知恵です。お任せして、万が一壊れた場合は責任をとってもらうということですね。業者では保険などもありますからね。.....

小さい子供がいる場合の引越しの工夫
小さい子供がいる引越し準備は捗りません。イタズラ、目を離す危険など。小さい子供にはお守役が必要。おじいちゃん・おばあちゃんにお守をお願いできれば助かります。一時保育の利用も。一時保育は半日や一日単位で子供をあずかってくれるので便利。近くの保育園に問合せから。.....

おつきあい・ご挨拶

家/部屋探し・選び

引越し業者を選ぶ

引越し準備

引越しに関連した手続き

引越し後の生活準備

子供がいる場合の引越し

引越しに関係して

コラム

サイト概要とリンク

シャンプーと成分の関係・・配合成分でシャンプーを比較!~あのシャンプーとこのシャンプー、何が違うの?~・・


お問い合わせ

リンクに関して・お問い合わせ等はこちらから。 (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

Copyright © 2007-2016 引越しベテラン主婦が引越し準備の悩みにお答え!~ひっこそう快~. All rights reserved